ハードディスクはしっかり整理していますか?

HDD,ハードディスク,データ復旧方法,修復,フリーソフト,整理


パソコンを長く使用していると、いろいろなアプリケーションソフトをインストールしたり、動画や音楽ファイルも保存し過ぎてハードディスクの容量がいっぱいになってしまうことがよくあります。

いまの最新のパソコンは、ローカルディスクが2つも3つも用意されていたり、容量も500GBや700GBがふつうになっていますが、やはり全く不要なソフトはしっかりと削除してHDDの中身を綺麗に掃除しておくようにしましょう。

パソコンを新規に買い換えたとき、メーカー製のPCなら最初からいろいろなアプリケーションソフトがインストールされています。これはプレインストールされているものなので、自分にとって全く必要のないソフトであるならば削除しても構わないでしょう。

ただし、今後使う予定がないといっても、ワードやエクセルなどのマイクロソフトオフィスやアクセサリ関連のソフトは削除しないようにしましょう。

また、インターネットからダウンロードできるフリーウェアなどは、少し試して後は全く使わないということもあります。ハードディスクの容量が少なくなると、windowsの起動が遅くなったり、CPUに余計な負担がかかってしまうので、やはり削除しておくことです。

コントロールパネルなどから「プログラムの追加と削除」を選んでソフトの削除ができるので、一度整理してみることをおすすめします。

 
スポンサードリンク