液晶モニターの掃除方法のコツ

MENU

スポンサード リンク


液晶モニターのお手入れの方法

パソコン,エラー,液晶モニター,掃除方法

毎日パソコンを使用していると、液晶モニターの汚れも気になってきますね。

 

マメに掃除をしていれば大きな汚れにはなりませんが、そうもいかないこともあるでしょう。

 

このときやってはいけないのが、普通のテッシュペーパーで液晶を拭くことです。

 

テッシュは柔らかいように見えて表面は固いのです。
テッシュで液晶を拭いてしまうと、細かい傷がついてしまうおそれがあるのです。

 

やはり液晶の汚れは、市販の液晶専用のクリーナーを使用しましょう。
家電量販店やパソコンショップで手に入れることができます。

 

ホコリなどの軽い汚れには、液晶用のクリーニングクロスを使います。
また、指紋や油汚れなどについては、クロスでは消えません。液晶用のウェットティッシュが適しています。

 

液晶モニターを長く使っていくためには、日頃のメンテナンスに注意しましょう。

 

 
スポンサードリンク

液晶モニターの掃除にテッシュはNG!関連エントリー

どうしてパソコンの調子が悪くなるのか
パソコンの調子が悪くなる原因やその対処法を紹介しています。
ソフトをインストールしたけどトラブルが発生!どうする?
ソフトウェアをインストールしたときのよくあるトラブルや対処法を紹介しています。
パソコンが起動しないときの対処は?
パソコンそのものが起動しなくなってしまった場合の症状や対処法を紹介しています。
いきなりパソコンが青い画面になったら?
パソコンが青い画面になることを「ブルースクリーン」と呼びます。パソコンのトラブルのなかでも深刻な部類の一つです。こうなる前に重要なデータは前もってバックアップをとっておくことが大切です。
Windows ロゴが表示されてから起動しないのはなぜ?
Windows ロゴまで表示されているのに、それから先が起動しないというトラブルについて解説しています。
パソコンの買い替え時期やタイミングはどう決める?
パソコンの調子が悪くなると、買い替えを考える時期になります。パソコンは何年使えるのでしょうか?それにはHDDが大きく関係しています。
アプリケーションが応答しない!タスクマネージャーから終了させよう
パソコンを操作していると、使用しているソフト(アプリケーション)がフリーズして応答しなくなることはよくあります。少しの間放置してもダメな場合は、タスクマネージャーを起動して強制的に終了させましょう。
ボリュームコントロールが消えた場合の対処
パソコンを使っていると、突然、ボリュームコントロールが消えたり、ミキサーデバイスがありません、と表示される場合があります。サウンドデバイスの更新で直る場合があります。
パソコンのウイルスとは?防ぐ方法は?
パソコン上でも「ウイルス」というものが存在し、ユーザーを困られています。ウイルスの詳細や対策を紹介していきます。
パソコンが固まって(フリーズして)動かないときは?
パソコンを使っていると、マウスやキーボードの操作に全く反応しなくなることがあります。これを「フリーズ」「固まった」などといいます。むやみにボタンをクリックしたりせずに、落ち着いて対処しましょう。
マウスが動かなくなった!どうすればいい?
マウスポインタが動かなくなったり、動きがおかしくなる場合があります。原因はマウスによって異なるので、その対処法を紹介しています。
周辺機器が使えない場合は?
問題なく使っていたパソコン付属の周辺機器が突然使えなくなることがあります。そんなときの対処法を原因とともに紹介しています。
パソコンにメモリを増設するには
パソコンの動作に不安がある場合は、メモリを増設する方法があります。ここでは、メモリの種類と増設する方法を説明しています。
メモリが確認できないときの対策
メモリを増設しても、メモリ容量が加算されないという場合の対策について解説しています。
PDFとは何か?その使い方とは
PDFとは、adobe社が開発した文書ファイル形式のことです。PDFファイルの特徴や使い方、作成方法などについて解説しています。
PCリサイクルについて知っておこう
古いパソコンは粗大ごみではなく、再資源化して利用することが義務づけられるようになりました。PCリサイクルについて知っておくとよいでしょう。
パソコンとサーバーの違いは?
新聞やパソコン誌をみると「サーバー」という言葉が出てきますが、サーバーというのは普通のパソコンとはどのような違いがあるのでしょうか?
ノートパソコンのバッテリーの寿命を延ばす方法
デスクトップと違って、持ち運べるノートパソコンは、バッテリーの駆動時間がとくに気になります。ここではノートPCのバッテリーの寿命を長持ちさせる方法について紹介しています。
パソコンの貸し借りはトラブルの元に!?
友人との間でパソコンの貸し借りはよくある話ですが、それが原因でトラブルになったケースもあります。とくに勝手に重要な設定を変更されると後から厄介です。
スリープ、休止状態、シャットダウンを使い分ける
パソコンの電源周りには、スリープ、休止状態、シャットダウンがあります。それぞれの状態を把握しておくと、作業の効率が上がって楽になります。使い分けることで、パソコンを長く使うこともできるでしょう。